エレクトロニクス物流のイノベーションを創造し社会の発展と人々の幸せに貢献する

企業情報社長あいさつ

代表取締役社長 曽我部 敏雄

私たちは、お客様のパートナーとして
グローバルなエレクトロニクス物流の
イノベーションを創造し
社会の発展と人びとの幸せに貢献します

日頃は、格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

当社は、パナソニックグループおよび電機関連業界を中心にロジスティクスを通じて、社会・お客様に貢献するということを基本に事業活動を行っております。

昨今、企業経営におけるロジスティクスの重要性が増す中で、「安心」「安全」「高品質」といったロジスティクスの基本機能に加え、サプライチェーンの最適化や多様化高度化するマーケティング活動の重要な機能と位置付けられ、より「高効率で効果的」なロジスティクスマネジメントが求められています。

一方で、物流を取り巻く環境は労働力不足などを背景に、商品をお客様へお届け出来ない、あるいは遅れが出るといった事態が顕在化してきています。こうした“物流危機”がお客様企業に及ぼす経営課題に対して、「安定的」かつ「持続可能」なロジスティクスインフラの構築が急務となっています。

当社は、エレクトロニクス物流により培ってきた、お客様の生産・販売に関する知識とノウハウ、全国に張り巡らされたエレクトロニクス業界に強い物流拠点、輸送ネットワーク、そして工場物流を通じて生み出された「モノづくりレベルの物流品質」を強みとしております。また、“物流危機”への対応として、「パレタイズ輸送」「ラウンド輸送」をはじめとする物流イノベーションの取組みを加速させ、お客様、パートナー会社様に信頼されるロジスティクス会社を目指しております。

これらの強みや取組みを日本通運グループのグローバルネットワーク、ノウハウと融合することにより、お客様の様々なご要望に対し、お客様に寄り添いながら最適なソリューションをご提供させていただきます。

当社の「5S+Smile」で「明るく・全員がチャレンジ」する風土を活かし、衆知を集めた全員経営で「お客様の期待を超えるロジスティクスソリューション」をご提供してまいります。

どうぞご期待ください。

代表取締役社長曽我部 敏雄