• TOP
  • インタビュー

確実に丁寧な仕事で
最高のものを届けたい Employee interview

2019年入社

札幌センター CS推進課

入社のきっかけ

個性を大切にしてくれる社風
人柄の良さが入社の決め手

就職活動中、様々な説明会に参加したのですが、特に当社の人事担当者の温かな人柄に魅力を感じました。面接も緊張をほぐしながらとても穏やかな雰囲気で進めていただき、自分らしく話ができました。また先輩社員との懇談会においても、私の疑問や不安にも真摯に向き合ってくれる姿勢が伝わってきて、「学生の個性を大切にしてくれる会社だ」と感じ、入社を決意。物流業界について何も知りませんでしたが、たくさんの人に支えられながら、今ではお客様窓口として店舗や仕入れ先からの問い合わせ対応、検品作業の進捗確認、仕入れ内容の確定処理など、幅広い仕事を任されています。

CAREER STEP

  1. STEP
    01
    2019.4~2019.8

    新卒で入社
    本社で各種研修に参加

    約5か月の新入社員研修では、会社概要や業界について学ぶ座学研修を経て、販売実習、製造実習、実際の物流センターでの作業を経験する現場実習なども経験し、私たちがお預かりする商品がどのように高い品質管理の下で作られて、全国のお客様の手元に届くのか、一連のフローを体感しました。

  2. STEP
    02
    2019.9~

    請求業務、
    業務改善推進に従事

    お客様窓口として、日々、様々な問い合わせにスピーディーな対応を心がけています。入出荷の検品や作業進捗状況の確認など、商品管理部門と輸送管理部門とをつなぐ役割も担っています。

1日のタイムスケジュール

  • 10:00 出勤 入出庫物量状況確認
    メールチェック
  • 11:00 専用システムでの入力業務
  • 12:00 現場作業の進捗確認 商品の外装チェック
  • 13:00 昼休み
  • 14:00 入出荷進捗確認 電話応対
  • 15:00 電話応対 問い合わせ対応
  • 16:00 入出荷進捗確認 仕入データ計上
  • 17:00 仕入先への発送書類作成
  • 18:00 出荷車両の受付
    現場作業の進捗確認
  • 19:00 メールチェック 退社

充実の研修制度

研修ですべてのフローを体験
多角的な視点で物事を捉えられるように

入社後研修は貴重な体験の連続でした。まず座学研修で会社の概要や仕事に必要な知識を学びます。さらに、工場のラインで実際にモノづくりを行う製造実習、実際に販売店舗で接客を行う販売実習、当社の倉庫で作業を行う現場実習など、製品が世に出るまでのフローを一通り経験できました。5か月という期間で、川上から川下まで、それぞれ異なる分野を経験できたことで、幅広い視野で物事を捉える力が身についたと思います。また、すべての実習で共通していたのが、品質を大切にする姿勢。どれだけ小さな部品でも丁寧に扱う姿には感銘を受け、今仕事をする上でも役立っています。

人に恵まれた環境

理想像に近づくために
一つひとつの仕事を丁寧に

配属直後は、多岐にわたる業務や細かなルールを覚えられるのか不安がありましたが、先輩からしっかりと教わり、実践を繰り返しながら習得していきました。率先して電話対応をし、判断に迷うことがあれば、報告・連絡・相談を徹底。仕事に慣れるための取り組みを続けました。結果、ドライバーや協力会社の方にも名前を覚えてもらえ、コミュニケーションも潤滑に。単独で任せてもらえる業務も増えてきていますが、理想としている上司のように一つひとつの仕事を丁寧に行いながら、将来は課やセンターを動かせるようになりたいと考えています。

エントリー

この度は、日通・NPロジスティクス株式会社に興味を持っていただき誠にありがとうございます。お会いできることを心から楽しみにしております。

募集要項 エントリーはこちら