エレクトロニクス物流のイノベーションを創造し社会の発展と人々の幸せに貢献する

企業情報会社概要

会社概要

社名 日通・パナソニック ロジスティクス株式会社
(英文:Nittsu Panasonic Logistics Co., Ltd.)
本社 〒566-0042 大阪府摂津市東別府3丁目2番6号 [ 地図 ]
TEL 06-6349-5261
代表取締役社長 曽我部 敏雄
創業 1977年5月
資本金 18億円
売上高 679億円(2018年度)
従業員数 752名(2019年3月31日現在)
営業種目

1.ロジスティクスサービス

  • 保管
  • 荷役
  • 梱包
  • 流通加工
  • 輸配送
  • 受注
  • 品質管理
  • 輸出入関連業務
  • 情報分析・提供
  • 在庫マネジメント

2.倉庫業

3.貨物利用運送事業

4.IATA貨物代理店

5.運搬機器の整備並びに修理

6.ロジスティクスコンサルタント

7.其の他、上記各項に附帯する業務

沿革

1966年(昭和41年)   松下興産株式会社から分離独立、松下倉庫株式会社として発足
  • 資本金1億5千万円
  • 本社を大阪市東区弁天町(現在の中央区城見2丁目)に置く
  • 所管面積69,000㎡(21,000坪)
  • 4営業所体制(大阪・東京・横浜・札幌)
1973年(昭和48年) 11月 資本金2億円に増資
1976年(昭和51年) 4月 資本金3億円に増資
1977年(昭和52年) 5月 松下物流倉庫株式会社として新発足
(株式会社ナショナル商品センターと合併)
  • 資本金4億円に増資
  • 所管面積226,000m2(69,000坪)
  • 16営業所体制
  • 本社事務所を守口MIDビルに移転
1980年(昭和55年) 3月 資本金6億円に増資
1981年(昭和56年) 3月 資本金9億円に増資
関係会社 パナ物流サービス株式会社設立
1986年(昭和61年) 3月 本社事務所「大阪ビジネスパーク(OBP)」に移転
1988年(昭和63年) 4月 パナ物流サービスシンガポール株式会社(PLS)設立
7月 IATA貨物代理店認可
1990年(平成2年) 1月 松下物流株式会社として新発足
(パナ物流サービス株式会社と合併)
1991年(平成3年) 4月 MTM東西物流二拠点体制スタート
1995年(平成7年) 1月 関係会社エム・エル・サービス(株)設立
10月 M.Iロジスティクス(MIL)設立(合弁)
1996年(平成8年) 10月 資本金18億円に増資
1997年(平成9年) 11月 地区松下LM株式会社設立(8社)
2000年(平成12年) 6月 ISO9001認証取得
7月 ISO14001認証取得
9月 松下電器100%子会社となる
10月 量販物流Cスタート
2001年(平成13年) 10月 松下ロジスティクス株式会社として新発足(地区松下LM8社と合併)
2002年(平成14年) 3月 本社事務所を大阪府摂津市に移転
2003年(平成15年) 1月 モーダルシフト取組み
自社専用コンテナ運行スタート
2004年(平成16年) 2月 配送車両に低公害車(ハイブリッドトラック)導入開始
8月 WMS(庫内管理システム)導入開始
2008年(平成20年) 10月 パナソニック ロジスティクス株式会社に社名を変更
関係会社 パナソニック ロジスティクスサービスジャパン株式会社に社名変更(旧エム・エル・サービス(株))
2009年(平成21年) 4月 関係会社 パナソニック ロジスティクスサービスジャパン株式会社と
合併
12月 グリーン物流優良事業者表彰
国土交通大臣表彰 受賞
2010年(平成22年) 6月 特定保税承認者の承認取得
12月 グリーン物流優良事業者表彰
経済産業省商務流通審議官表彰 受賞
2011年(平成23年) 3月 世界最高水準次世代大型低公害車
大型CNGトラックを導入
5月 東西2拠点体制スタート
  • 東日本グローバル物流センター開設
  • 西日本グローバル物流センター開設
7月 ISO27001認証取得完了
8月 第二種貨物利用運送事業(航空二種利用)許可を取得
9月 医療機器製造業許可書(保管等製造業)を取得
12月 グリーン物流優良事業者表彰
経済産業大臣表彰 受賞
2012年(平成24年) 1月 環境対策に係る模範的取組み表彰
環境大臣表彰 受賞
2014年(平成26年) 1月 日本通運株式会社の子会社となる。
社名を「日通・パナソニック ロジスティクス株式会社」に変更。
2017年(平成29年) 2月 「えるぼし認定」の三つ星を取得